Senobi

私立の中高一貫校で国語を教えています。IB=国際バカロレア、RW=Reading Workshop、WW=Writing Workshop、P4C=子どものための哲学

今週の名文(13)

右手に筆を持った人間が字を書くのですから、中ほどが右側に反るか、もしくは中ほどが左側に反るか、いずれかの姿になります。(略)
真っ直ぐに書こうと思わないで書けば、うまく書けます。
 
◯『石川九楊の書道入門』より。真っ直ぐに書こうとすると曲がってしまう、という相談者への回答。
私も、縦画が苦手で、よく歪んでしまう。歪まないように、と意識すればするほど変に力が入って余計に歪む。
石川氏の見事な回答だと思う。
うまく書こう、と意識してしまったら、たいてい良い作品はできない。
 
 
芸人になった以上、末期哀れは覚悟の前やで
四代目桂米團治
 
◯7月30日朝日新聞夕刊より、今の五代目米團治のインタビュー記事。
米朝一門の座右の銘になっているそうだ。
先生の仕事も自分が好きでやっていること。上手くいかなくても、自分が選んだことを引き受ける覚悟を。
 
 
万緑の中や吾子の歯生え初むる
 
◯先日、我が子の歯が生えてきているのに気付いた。
下の前歯が2本、ほんの少し白いのが見えている!
この句は何度も授業で扱ってきたけど、いまほど実感をもって良い句だなあと思ったことはない。